中学校 > 共学校 >  港区 > 慶應義塾中等部
【併設中高リンク】慶應義塾女子高等学校

慶應義塾中等部

路線・最寄駅
JR山手線 田町  、 都営三田線 三田  、 都営浅草線 三田  、 南北線 麻布十番  、 南北線 白金高輪  、 都営大江戸線 赤羽橋 
学校種別中学校
男女区分共学校


最新情報

一覧を見る

メッセージ

理念

創立者の理念が堅固であること。小学校から大学まで大きな慶應義塾という学塾の中で、いかなる場合でも福澤諭吉の教えが顕在あるいは潜在している。中等部は、こうした一貫教育の中学校段階での重要な役割を担っている。

慶應義塾中等部の写真

  • 校章
    校章

慶應義塾中等部
108-0073 東京都港区三田2-17-10
JR山手線 田町  、 都営三田線 三田  、 都営浅草線 三田  、 南北線 麻布十番  、 南北線 白金高輪  、 都営大江戸線 赤羽橋 
■ この学校を携帯で見る
左のバーコードから簡単アクセス

慶應義塾中等部

けいおうぎじゅくちゅうとうぶ

男女区分 共学校
学則定員
住所 108-0073 東京都港区三田2-17-10
TEL 03-5427-1677
FAX 03-5427-1676
メールアドレス
創立日 昭和22年4月1日
創立者 福澤 諭吉
法人名 学校法人 慶應義塾
理事長 清家 篤(塾長)
学校長 斎藤 慶典(部長)
併設校・系列大学
学校HP http://www.kgc.keio.ac.jp
学校携帯HP
宗教 宗教に関連なし

沿革・概要

昭和22年4月に発足した男女共学の中学校である。福澤諭吉は、はやくから女子教育の重要性を説いていたが、慶應義塾において本格的な女子教育が実施されたのは中等部が最初である。


教育方針・学校の特色

<教育方針>
中等部は、福澤諭吉の「独立自尊」の精神に則り、将来、慶應義塾の大学を卒業して社会の中核の人物になる素地を作ることを目指している。そのために、いろいろな学問の基礎を学び、自ら考え、自ら判断し、自ら行動して、その結果に責任を持てる自立した人間になると同時に、円満な人格と豊かで優しい人間性をもつ人物に育つこと、今日の情報化・国際化の社会にも十分通用する大きな人間像を念頭に置いた教育を施している。

■日常指導の中で重視していること
中等部は学校を小社会と考えている。従って、円滑に社会生活を送るための基本的マナーとして、話し合いの精神を大切にしている。先生も生徒も、互いに自由に対話できるような雰囲気を作ることを心がけている。学校のいたるところで、和やかな会話が行われている光景を見ることができよう。

■学校として新入生に望むこと
どうすればよい高校や大学へ進学できるか、といった勉強はしない。むしろ、高校や大学に行ってどんな勉強をするか、そのために今どうすればよいかを考えながら勉強する。

<学校の特色>
通常の教科では、少人数の授業形態、オーディオ・ヴィジュアル教材やコンピュータを駆使した授業など、常に教授法が各教科で工夫されている。また、教科の勉強のほかに、講演会や見学、能楽・落語鑑賞会など、幅広い分野に触れられるように、行事が盛り沢山に組まれている。
中等部には、創立当初から色々な面白い習慣がある。先生を「さん」づけで呼んでもよい。教室には教壇がない。教員室には自由に入ってよい、などなど。まさに「自由で明るく楽しい」学校である。しかし、真に自由であるためには、どのような規律が大切か、また、明るく楽しくあるためには、日常どのような努力が必要か、これらのことを常に考えている。
校友会活動においても、一貫教育の利点が生かされ、部によっては大学から優れたコーチが指導に来ている。

授業の特色


カリキュラム


進路

男子は高校(日吉)、志木高校、湘南藤沢高等部、ニューヨーク学院高等部、女子は女子高校、湘南藤沢高等部、ニューヨーク学院高等部のいずれかへ、本人が希望する高校に中等部長の推薦により進学できる。


在校生紹介


卒業生紹介


先生紹介


文化的活動

○展覧会
公開


体育活動

○運動会
公開


校外学習

○遠足 4月下旬

○林間学校 7月中旬

○見学 3月中旬

○卒業旅行 3月中旬
九州方面

○海外研修旅行(希望者のみ)
2年次3月下旬
3年次8月中旬


その他の行事


各部活ごとの報告

クラブ活動のことを「校友会活動」とよび、学科の授業とともに教育の二つの大きな柱と考えている。現在、運動部17部、学芸部23部が活発に活動している。区大会、都大会、関東大会、全国大会で活躍する部が多い。

部活動一覧

  • 【弓道】弓術部(男女)
  • 【剣道】剣道部(男女)
  • 【サッカー】サッカー部(男)
  • 【登山】山岳部(男女)
  • 【体操】体操部(男女)
  • 【テニス】テニス部(男女)
  • 【バスケットボール】バスケットボール部(男女)
  • 【フェンシング】フェンシング部(男女)
  • 【ラグビー】ラグビー部(男)
  • 【その他文化部系】茶道部(男女)
  • 【合唱】コーラス部(男女)
  • 【演劇】近代劇研究会(男女)
  • 【その他文化部系】気象と天文の会(男女)
  • 【その他文化部系】器楽部(男女)
  • 【写真】カメラクラブ(男女)
  • 【その他文化部系】化学研究会(男女)
  • 【その他文化部系】英語研究会(男女)
  • 【陸上競技】陸上競技部(男女)
  • 【美術・工芸】美術部(男女)
  • 【その他文化部系】図書の会(男女)
  • 【その他文化部系】地理研究会(男女)
  • 【その他文化部系】生物愛好会(男女)
  • 【その他文化部系】数学研究会(男女)
  • 【新聞】新聞研究会(男女)
  • 【書道】書道部(男女)
  • 【将棋】将棋部(男女)
  • 【その他文化部系】社会研究会(男女)
  • 【その他文化部系】歴史部(男女)
  • 【その他文化部系】料理と手芸の会(男女)
  • 【その他文化部系】模型部(男女)
  • 【器楽・管弦楽】マンドリンクラブ(男女)
  • 【放送】放送研究会(男女)
  • 【文芸】文芸部(男女)
  • 【硬式野球】野球部(男)
  • 【バレーボール】バレーボール部(男女)
  • 【その他体育会系】馬術部(男女)
  • 【卓球】卓球部(男女)
  • 【水泳】水泳部(男女)
  • 【ソフトボール】女子ソフトボール部(女)
  • 【柔道】柔道部(男女)

制服一覧

服装は自由を原則とする。通常は「中等部生らしい服装とは?」を自分で考えるようにしている。式典などの特定の日には、基準服を着用する。

  • (男)ブレザー・スーツタイプ :
  • (女)ブレザー・スーツタイプ :


特色

地図

慶應義塾中等部
108-0073 東京都港区三田2-17-10
JR山手線 田町  、 都営三田線 三田  、 都営浅草線 三田  、 南北線 麻布十番  、 南北線 白金高輪  、 都営大江戸線 赤羽橋 

施設概要

新しい時代に即応するために、コンピュータ室や多目的視聴覚室の充実をはかっている。ちなみに、運動場は最初の早慶戦が行われた綱町グラウンドである。


施設一覧

特色

入試日程


転・編入入試日程


帰国子女入試日程


二次募集日程


出題傾向

入試説明会

学校説明会

学校見学会

オープンスクール

個別相談会

お問い合わせ

108-0073
東京都港区三田2-17-10
電話:03-5427-1677
FAX:03-5427-1676
メール・アドレス:

学費

受験料30,000
入学金340,000
授業料(年額)860,000
施設維持管理費(年額)130,000
諸会費その他 28,390
初年度納入金合計1,358,390
入学手続時納入金928,390

奨学金

入試説明会

学校説明会

学校見学会

オープンスクール

個別相談会

行事日程一覧

#