二松学舎大学附属高等学校|デジタルパンフレット
23/24

NISHOGAKUSHA UNIVERSITY 2022年、二松学舎は創立145周年を迎えます。2017年には創立140周年記念事業の一環として、かつて二松学舎で学んだ明治の文豪・夏目漱石のアンドロイドを製作。講義や授業を行うプロジェクトを立ち上げました。学校法人二松学舎 二松学舎大学  文学部: 国文学科・中国文学科・都市文化デザイン学科・      歴史文化学科  国際政治経済学部:国際政治経済学科・国際経営学科 二松学舎大学大学院  文学研究科:修士課程・博士課程  国際政治経済学研究科:修士課程  国際日本学研究科:修士課程 二松学舎大学附属高等学校 二松学舎大学附属柏中学校・高等学校創立者 三島中洲(1831〜1919)夏目 漱石(1867-1916)犬養 毅(1855-1932)第3代舎長 渋沢栄一(1840〜1931)この他、自由民権運動の理論的指導者である中江兆民(1847〜1901)、女性解放運動家の平塚らいてう(1886〜1971)などが漢学塾二松学舎で学んでいます。また日本資本主義の生みの親である渋沢栄一や元首相の吉田茂は、卒業生でないものの、二松学舎の理念に共鳴・共感し、戦前・戦後のその運営に尽力したことで知られています。嘉納 治五郎(1860-1938)22漱石アンドロイド(二松学舎大学特別教授)提供:国立国会図書館二松学舎で学んだ人々145th anniversary

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る