二松学舎大学附属高等学校|デジタルパンフレット
4/24

二松学舎大学附属高等学校スクール・ポリシー 二松学舎は国語で有名ですが、理系の生徒もいて、それぞれが自分の目標を持っています。そして部活動と行事が高校生活を彩ります。全国レベルの野球部やダンス部など、合計34の部が出会いと成長の場になります。また新型コロナ禍でも、知恵を出し合い、体育大会や文化祭を開催しました。来年4月、皆さんにお会いできることを楽しみにしています! 3年間は、あっという間に過ぎました。振り返ると、そこには多くの思い出があります。勉強も、行事も、頑張りました。特に最後の1年間は受験を通して、「大人」に近づいたような気がします。大学では、高校で得た力を基礎に、社会の中で主体的に生きる資質を身につけられるよう、新しい出会いや学びに挑戦していきます。中心は「論語」による人間教育 思いやりを持ち、豊かな生き方ができる人を目指して学びます。また、日々の生活の中での実践も試みます。その過程で規範意識も育ちます。本質に気づくのは先のことかもしれませんが、コースを問わず、3年間学ぶ意義は、ここにあると思っています。基礎的・基本的な「生きる力」を身につける032021年生徒会長 藤田 すみれ さん(世田谷区立千歳中学校出身)国語科 戸井田 晃尚 先生法政大学 キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科真田 柊介 さん(江東区立深川第三中学校出身)アドミッション・ポリシー [入学者受け入れ方針]カリキュラム・ポリシー [教育内容の方針]グラデュエーション・ポリシー [生徒育成の方針]心:4つの校訓(仁愛・正義・弘毅・誠実)学力:四年制大学の現役合格高校生活「三兎(学習・部活・行事)」を追う生徒心を育て 学力を伸ばす

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る