二松学舎大学附属高等学校|デジタルパンフレット
4/24

二松学舎大学附属高等学校スクール・ポリシー 私たち生徒会は、皆さんの3年間を実りあるものにするため、明るく楽しい学校生活の実現に向け、活動しています。先生方も親しみやすく、しっかりと勉強できます。校舎は広くありませんが、その分、生徒同士の交流が活発になります。部活動も盛んです。ぜひ、一度、学校を見に来てください。待っています!2022年生徒会長 クラスメイトは皆、部活動にも、行事にも一生懸命だったので、自分も頑張ろうと思い、吹奏楽部と勉強の両立ができました。私は中学校の頃から児童福祉に興味があったので、その分野で伝統のある明治学院大学を第1志望にしました。これからは夢を叶えるため、様々な観点から児童福祉について学んでいきたいと思います。中心は「論語」による人間教育 思いやりを持ち、豊かな生き方ができる人を目指して学びます。また、日々の生活の中での実践も試みます。その過程で規範意識も育ちます。本質に気づくのは先のことかもしれませんが、コースを問わず、3年間学ぶ意義は、ここにあると思っています。基礎的・基本的な「生きる力」を身につける03アドミッション・ポリシー [入学者受け入れ方針]グラデュエーション・ポリシー [生徒育成の方針]カリキュラム・ポリシー [教育内容の方針]心:4つの校訓(仁愛・正義・弘毅・誠実)学力:四年制大学の現役合格高校生活「三兎(学習・部活・行事)」を追う生徒心を育て 学力を伸ばす

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る