目白研心高等学校|デジタルパンフレット
4/20

週2回長期休暇中の講習による対策などで、高校卒業までに英検2級以上合格が50%、準2級以上合格が100%になるよう指導を実施しています。また、二次試験対策として、マンツーマン指導を行います。この指導を受けた生徒の合格率は91%という高い数字となっています。単語を聞いて、 書いて覚える「キクタン Basic 4000」という教材を使用し、全員が4000語の習得を目指します。範囲を区切って週1回小テストをホームルーム時に行い、年5回本校独自の語彙テスト『MVP』を実施しています。全学年共通問題なので、全校生徒が自分たちのプライドをかけて受験しています。Pick up!高1の英語は、日本人教員による週3時間の「英語コミュニケーション」、2時間の「論理表現」に加えて、ネイティブ教員による「Speaking/Writing」が週2時間あります。合計7時間の授業でアウトプットする機会を増やし、4技能をバランスよく育みます。※ネイティブ教員には、ネイティブレベル相当の邦人教員を含みます。地球規模の今日的課題について日本から世界へ発信できる生徒を育てるため、大学入試だけにとどまらない「使える英語」の基礎を固めます。学内○ 日本人教員の授業 ○週3回英語コミュニケーション○ ネイティブ教員の授業 ○Speaking ・ Writing週2回論理表現※英検■は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。03MEJIRO KENSHIN SENIOR HIGH SCHOOL英語難関クラス総合コース高校2年次への進級の際に選べるクラスです。英語を中心に文系基本3教科を重点的に学び、早慶上智・GMARCH等の文系難関大学への進学を目指します。Super English CourseICT機器の活用や参加型の授業形式などでコミュニケーション力を身に付け、海外大学受験レベルのTOEFL iBT80点・IELTS 6.0を目指します。また、独自の科目を設け、国際的な教養の土台を築きます。2級以上合格50%を目標に!「英検■対策」学年を超えて語彙力を競い合う!「MVPテスト」日本人教員とネイティブ教員による週7時間の英語学習時間を確保14技能の基礎を築く目白の英語日本でも世界でも、グローバル視点で考え、行動できる人へEnglish

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る