貞静学園高等学校|デジタルパンフレット
6/28

各教科の授業やHRで、今後社会で求められる「課題発見・解決力」「思考・判断力」「表現力」を養うためのアクティブラーニング型の学びを展開しています。一人1台iPadを持ち、ICTを活用しながら生徒の知的好奇心や探究心を刺激し、生徒自らの主体的な学びを引き出しています。大学入学共通テスト対策はもちろん、「総合型選抜」や「学校推薦型選抜」にも対応できるよう、面接対策や小論文対策の個別指導を実施しています。担任の先生だけでなく、大学教員を招いて面接の練習をすることで、より本番に近い緊張感の中で面接のトレーニングをすることができます。「スタディサプリ」のポートフォリオ機能である活動メモの活用を本格化。部活や学校外の活動成果まで、高校生活のあらゆる活動記録をデジタル化して残すことで、社会で生きていくうえで求められるPDCAサイクルを育むとともに、大学入学共通テストで求められる「学力の三要素」の向上や「活動報告書」などの提出などに役立てることも可能です。2021年からスタートした大学入学共通テストに必要な『学力の三要素』の体系的な育成はもちろん、個々の目標とする大学の入試に向けた万全のサポート体制を整えています。記述式問題や活動報告書などの書類の提出、面接、プレゼンテーションの実施など、多様な方法で多面的な力を評価する試験に対応できる力を身につけていきます。主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ姿勢05ICT×アクティブラーニングで「知りたい」「学びたい」を育む担任や大学教員による面接、小論文対策の個別指導活動メモによるポートフォリオ知識技能学力の三要素思考力判断力表現力University entrance examination大学入学共通テスト・私大入試対策も校内で安心。

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る