貞静学園高等学校|デジタルパンフレット
9/28

TEISEIの未来教育キャリア教育Student’s Vocei生徒はiPadを使って日々のスケジュールを自己管理します。これにより計画的に主体性を持って学習や学校生活に取り組む姿勢が養われます。さらに、「スタディサプリ」を活用した英語・数学の「学び直し」、家庭学習との効率的な連動など、主体的に学ぶ学習習慣の定着を図るさまざまな取り組みを実践しています。「礼法の時間」では、専門の講師陣による「茶道」「華道」などの特色ある授業を実施。礼儀作法や言葉遣いなど日本の伝統的な文化や作法、マナーなどを身につけます。また、テーブルマナーを学ぶ機会も設けています。特別進学コース 2年生本校では全校生徒が青少年赤十字に加盟し、積極的にボランティア活動に参加。毎年10月に行う「赤い羽根共同募金」街頭奉仕活動や日々の地域清掃活動などを通して、他者のため、社会のために役立つ力を育んでいます。礼法の時間ボランティア活動の推進キャリア「スタディサプリ」は学年別やレベル別に動画を選択できるので、自分に必要な講座を自由に受けることができます。自習時や休日にも利用することで自律的な学習習慣が身につき、効率的な学習を行えるようになりました。また、活動記録として授業の振り返りを残すことで自分の成長を実感できる点も魅力です。H・Uさん社会性・主体性・日本人の豊かな心を育む。08iPadとスタディサプリの活用で生徒のセルフマネジメント能力を育む。貞静のこころの教育。すべての学校生活が未来を育む時間になる

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る