中村高等学校|デジタルパンフレット
17/24

ECOVECOV他−20 I S’S−30 I S’STNEDUTTNEDUT獨協大日本大東洋大駒澤大東邦大東京農業大東京電機大武蔵野大東京女子大昭和女子大学習院女子大清泉女子大東洋英和女学院大主な指定校推薦枠青山学院大学習院大法政大立教大立命館大立命館アジア太平洋大成蹊大芝浦工業大多くの生徒が現役で大学進学します。もちろんそのサポート体制も充実しています。人前に出ることが苦手だったのですが、校友会総務副会長を務めるなどの経験から、リーダーシップや責任感が身についたと感じます。中村での経験を活かして、素早く変化していく社会を支えていけるような女性になりたいです。自分自身で考えて行動に移すようになり、時間を大切にするよう意識しました学校の様々な活動を通じて自分の行動に責任を持つようになりました生徒1人につき11.7校分(2020年度実績)の指定校推薦枠があります。特に女子大は充実しており、右の大学の他に、フェリス女学院大、女子美術大、女子栄養大、大妻女子大、共立女子大、跡見学園女子大、実践女子大などから多くの推薦枠をいただいています。また、最近は理系学部・学科(理・工・看護医療・薬学・食品栄養)からの指定校推薦枠も増加しています。対象者は、3年間の学習成績と学校生活の充実度などから、総合的に判断しています。過去3年間の主な現役進学先一覧東京海洋大、東京都立大、横浜市立大、早稲田大、上智大、明治大、青山学院大、立教大、法政大、学習院大、同志社大、立命館大、立命館アジア太平洋大、成蹊大、成城大、國學院大、明治学院大、芝浦工業大、獨協大、日本女子大、東京女子大、昭和女子大、北里大、順天堂大、日本大、東洋大、駒澤大、東京農業大、日本獣医生命科学大、星薬科大、TheUniversityofBritishColumbia 他中村に入学して自分に不足しているものは何か、それを補うためには何をするべきかを考えて行動するようになりました。その結果、自分に合った勉強の仕方を見つけ出し、勉強の効率も上がるようになりました。【進学先】青山学院大学法学部平成30年入学Mさん【進学先】明治大学文学部平成30年入学Kさん15 16 現役大学進学率83.0%(過去5年平均)指定校推薦枠

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る