八雲学園中学校高等学校|デジタルパンフレット
13/24

12双方向に使いこなすタブレットFuture Planning GuidanceICTデジタル教育・進路指導八雲学園ではICT教育の一環として、生徒はタブレット端末を1台ずつ所有。担当教師は生徒と双方向で情報を共有することで生徒の能力に合わせた丁寧な教育指導を行っています。生徒は自発的学習での「調べ学習」、プレゼンテーションの資料作成や発表にも積極的にタブレット端末を活用することで、デジタル情報へのリテラシーが培われていきます。

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る