八雲学園中学校高等学校|デジタルパンフレット
17/24

QAQAQAQA16日本の大学も考えたのですが、ここでこれを学びたいという大学が見つからず、高校2年の終わり頃に留学を決意しました。海外で学ぶことについては八雲学園で3カ月のアメリカ語学研修を経験していたおかげで、迷いや不安は感じませんでした。語学研修などの学習はもちろんですが、高校3年のときアメリカ留学について親身になって相談に乗ってくれた先生との出会いも八雲学園でのかけがえのない財産です。その先生のことは卒業して大学生になってからも私の人生の師と仰いでいます。現地で一番必要なのはスピーキングとリスニングの能力です。日本の学校教育ではそれらは後回しにされがちですが、日頃から英語の音楽を聞き流したり、独り言を英語で話したりするなど日常生活に英語を取り込むと自然と英語が身についてきます。日本では「気が向いたら」「行けたら行く」など曖昧な返事をすることが多いですが、アメリカ人にはそれはYesと認識されます。自分の意見をはっきり示す、他人に流されないという意識の大切さを学びました。就活では自分が本当にやりたい仕事を見定めチャレンジしたおかげで希望の会社に入社できました。海外の大学に留学しようと決めたきっかけは何でしたか?八雲学園での学習や体験がその後の進路に役立ったのですね。留学経験者として英語の学び方について何を感じましたか?海外生活を体験して意識が変わったと思う点はありますか?Future Planning Guidance樺山紗梨 さん(2017年卒業)勤務先:株式会社ショービアイデンティティの意識が本当の私を教えてくれましたアイデンティティの意識が本当の私を教えてくれました進路指導

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る