玉川聖学院高等部|デジタルパンフレット
16/36

閲覧、情報の整理自分たちの演技を録画して、みんなでお互いの動きをチェック音源編集もします交流・連絡合格体験記ポートフォリオ創作ダンス学年、クラス、教科での連絡行事の準備・実施・振り返りなど、諸活動でも活用直接会えなくても心を通わせるオンライン施設訪問。感謝祭に高齢者施設の皆さんとRoBoHoNの動きや言葉をつくりながら、プログラミングの実際を楽しく学びますプログラミングCiscoWebexBoardで韓国の姉妹校と生徒交流企画の共同準備クラウド上から卒業生の合格体験記を自由に閲覧TAPのテーマ別体験プログラムの配信をGoogle Classroomでもれなく受信クラウド上に3年間のポートフォリオを蓄積最新型の電子黒板の活用次世代型ミーティングボードMAXHUBを活用し、参加型の授業や普段と同じ感覚のWEB授業を実施しています学院祭ポスターは生徒の渾身の作品群から、全校生徒のGoogleFormsによる投票で選ばれます放課後自習・自宅学習オンライン学習に自分のペースで取り組んで、達成感を重ねます16のある学校生活高等部1年生から、学習だけでなく学校生活全般で使用するツールの一つとして、生徒一人1台のiPadを個人所有としています。コロナ禍以前より先進的に快適なWi-Fi環境を整え、企業でも導入が進んでいる Google Workspaceを日本の高校の中でいち早く導入し、将来的なクラウド環境への適応能力を育てています。閲覧クラウドに保存された資料のTAPInformation and Communication TechnologyICT

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る