国学院大学久我山中学高等学校|デジタルパンフレット
5/32

伸びやかに、しなやかに、伝た統をく五ま感しでく学ぶ武道の厳しい稽古を通して心身を鍛錬し、困難に打ち勝つ逞しい体力と自分を律する強い精神力を培います。意見発表会身体を鍛え、心を育む心身の成長武道48中学・高「今、私の思うこと」をテーマに開催す校のる2月の意見発表会。ものごとを多角日々的かつ複眼的に思索し発表することはで、表現力や伝える力が身につきます。人として成長するとて能も楽「教伸び室やかに、しなやかに、た中2で実施する「能楽教室」。能の歴史くや観阿弥・世阿弥の功績を学びながら まし“謡いと舞い”の稽古も行うなど、非日く常の伝統を五感で学ぶ貴重な機会です。」とつ大切なときです。学校生活の中では、たくさんの種が蒔かれます。授業・部活動・委員会活動・行事、これらすべてが一粒の種となります。そこに水をやり、太陽の光を照らし、花を咲かせていくのは、一人ひとりの心持ちです。国学院大学久我山中学高等学校ぶやいてみてください。他者を尊重し、多様な生き方を認め合い、社会に貢献できる人として成長できるよう、この久我山で、仲間と支え合い学び合っていってほしいと思います。女子部長川本ゆり子心心身身をを鍛鍛錬錬すするる自自ららのの思思いいをを伝伝える中1で柔道、中2では剣道の基礎基本を学び、中3以降はいずれかを選択して稽古に励みます。高2・高3で行われる武道大会が、成果発表の舞台です。女子部

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る