中央大学杉並高等学校|デジタルパンフレット
14/36

13CHUSUGI GUIDE BOOK 2023探究的な視点を育む中杉の教科教育大学で専門的に学び、そして世の中の課題を解決していくためには、幅広い教養が求められます。幅広い教養のために中杉が採用しているのが、できるだけ多くの科目に触れる「全教科型カリキュラム」です。それぞれの授業では「生きた知」を身につけるために、考えたり、表現したり、伝えたりする機会を多く設けています。「探究する力」とは「調べれば分かることを調べるための力」ではありません。それは、答えの無い課題に対して、複数の学問領域に基づいた知識を行き来しながら立ち向かう力を指しています。大学入試の問題に正解するための勉強ではなく、大学入学後、社会に出た後に必要な力を身につける、それが中杉の教科教育です。

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る