日本大学鶴ヶ丘高等学校|デジタルパンフレット
3/20

02学校長のあいさつ本校は、1951年に日本大学農獣医学部(現生物資源科学部)の併設校として誕生し、創設72年目を迎えました。本校では、日本大学の建学の精神でもある『自主創造』と『真剣力行』『和衷協同』の三校訓のもと、今まで以上に社会に開かれた教育活動を展開していきます。2030年を見据えた教育改革のもと、盤石な基礎学力を土台に、バランスよく学べる総進コース・特進コースを設けています。校訓を踏まえ、日本大学をはじめとした国内外の高等教育機関や地域、社会との連携をより密にしながら「探究人」としてともに成長していきましょう。本校のアドミッションポリシーとして「主体的・協働的に学び・考え・道を拓くことを目標に、覚悟を持って挑戦し続ける生徒」を求めます。多様な人との良い出会いを糧に、社会参画できる人間として国内外で活躍し、幸せになってほしいと心から願っています。自分の目指す第一志望の目標に向けて、精一杯頑張ってください。未来のために、一緒に学び続けていきましょう。第15代校長 川原 容子鶴ヶ丘高校生に期待すること

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る