学習院中等科・高等科|デジタルパンフレット
10/26

10少人数教育 教員組織は中等科と高等科で分かれていますが、授業内容、指導については各教科で連絡を細やかに取り合い、組織間でスムーズな連携ができるように努めています。 中等科では、どの教科も基本的には検定教科書を使用しています。そのほか中等科独自で編纂されたテキスト(国語、数学)、英米で出版されたテキスト・DVD(英語)、手作りプリント、資料集、問題集などにより、意識した先取り教育は行いませんが、 自然な形で高校の授業内容に踏み込んだものとなっています。 数学では各学年週2〜3時間、英語では各学年週4〜5時間を1クラス二分割の少人数で授業を行っています。さらに英会話では20名前後の少人数クラスを外国人と教員は、生徒の進学はもちろん、将来の国際的な活躍の可能性まで見据えて、一人ひとりをきめ細かく指導し、あらゆる活動を通じ多くの生徒に接し、生徒を知ることを心がけています。教育の特色/教育課程(時間数)/選択別時間割例中・高一貫の教育カリキュラム

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る