女子聖学院中学校|デジタルパンフレット
40/44

授業参観PTA活動個人面談パパも女子聖土曜日プログラム(通称:パパプロ)PTA同好会保護者会39学校とご家庭のよりよい信頼関係によって、女子聖学院の教育は支えられています。保護者の皆様に学校にお出でいただき学校の様子を知っていただく機会を大切にしています。また、本校の保護者の方々は生徒たち同様、お互いを受け入れ合い、助け合い、楽しんでPTA活動にご参加くださっています。春と秋に2回(2日間にわたって)午前中4時間目までの授業で行っています。お嬢様の学校での様子をご覧いただけるとともに、本校の授業、教師を知っていただく良い機会となっています。本校のPTA活動はとても活発です。それでいて必ず委員を引き受けなければならないという雰囲気が無いのも特徴です。年度初めにPTA活動に関するアンケートを取り、お引き受けいただける方々にご協力いただいています。それぞれできる範囲で楽しく活動され、次の年度も継続される方も多くいらっしゃいます。夏休みを利用してクラス担任と全保護者との面談を行っています。お嬢様方の学校での取り組みの良い面や友人関係など学校の様子をお伝えし、ご家庭での様子なども伺い共有させていただき、その後のお嬢様方の成長に繋げていきます。パパプロは今年19年目を迎えるPTAボランティア団体です。お父様同士、力を合わせて学校を支えるために活動されています。学校行事で警備にあたってくださったり、オリジナル企画で中3、高Ⅲの生徒を楽しませてくださったりしています。合言葉は「娘たちの笑顔の為に」です。今年発足45年目を迎えました。保護者だけでなく卒業された保護者の方や、卒業生、旧職員など会員相互の親睦と修養を深めることを目的とした会です。会には着付部、七宝焼部、ハンドベル部、ハイキング部など13の部があり、どの部にも大勢の方々が参加されています。参加されている方々からは「学年を超えての楽しい交わりに子育ての上でもたくさんのヒントをいただいています」と好評です。年に3回、学年ごと、クラスごとなどの保護者会があります。学年教師・クラス担任から、学校の様子やお嬢様方の成長に合わせたお話をしております。ご一緒にお嬢様方の将来について思いを寄せるひと時でもあります。コーラス部華道部学校と家庭の「連携」

元のページ  ../index.html#40

このブックを見る