大東文化大学第一高等学校|デジタルパンフレット
11/32

全力で取り組んだことは必ず結果につながると信じて受験勉強が教えてくれた高みを目指すことの大切さ 笑顔で誰かを応援できる。全員でひとつの演技を完成させる喜び。チアダンスは魅力が詰まった競技です。中学2年の時に訪れた雄※飛祭。チアダンス部の演技の美しさと親切な応対に感動して、その場で入部を決意しました。 1年生の間は部活動についていくことに必死でした。充実した毎日でしたが、学習面が手薄になっていることに焦りも感じていました。3学期に入って少し気持ちに余裕ができ、勉強もしっかり取り組もう、と気持ちを切り替えました。 時間を活用するために様々な方法を試しています。通学途中に単語帳を見る、時間管理のアプリを活用する、時々学習場所を変えることも効果的です。 学習も部活動も、しっかり取り組めば必ず結果が返ってきます。これからも工夫を重ねていきたいです。※大東一高の文化祭最難関の国立大に志望を定めたのは、まだ野球部の活動に全力で取り組んでいる3年次の春のことです。当時の学力は中堅私大レベル。周囲から心配の声も上がりましたが、せっかく取り組むなら最高の目標を掲げたい、と決意しました。学習時間の確保が最大の悩みでした。部活動期間中は深夜まで机に向かい、引退後は1日た。先生方には、難易度の高い問題の提供や詳細なアドバイスなど、常に気にかけて頂きました。必死に勉強に取り組む自分の姿を見て応援してくれる友人も多く、励みになりました。結果、第一志望の合格は叶いませんでしたが、全く悔いはありません。全力で受験に向き合えたことを誇らしく思います。これからも自分で限界を決めず、挑戦を続けます。11   卒業生淡路 泰成さん中学、高校とも野球部に所属。学習と部活動の両立は自身が一貫して掲げるテーマ。大学では制御工学を学ぶ。人の力を補うロボットの開発に携わることを将来の目標に据える。板橋区立桜川中学校 出身慶応義塾大学 理工学部2018年特別進学クラス卒MIYUU SUGIKADOTAISEI AWAJITAISEI AWAJI10時間程度を学習に充てまし

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る