法政大学中学高等学校|デジタルパンフレット
6/28

計34総合的な学習の時間特別活動道徳技術・家庭保健体育美術音楽英語理科数学社会国語中学1年計34総合的な学習の時間特別活動道徳技術・家庭保健体育美術音楽英語理科数学社会国語5554446563446763211113211113211中学2年計34総合的な学習の時間特別活動道徳技術・家庭保健体育美術音楽英語理科数学社会国語中学3年 中学校教育課程HOSEI UNIVERSITY JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL 入学後すぐに行われる「オリエンテーション」では、クラスメイトだけではなく学年全体でも交流する企画を設け、その後の確かな人間関係づくりにつなげます。先生方とも、このオリエンテーションを通して仲良くなります。長い「法政」での生活の中で核となる友人、教員との信頼関係を中1の早い段階で構築します。学校生活以外の普段の日常生活の中で大切になる「自己と他者との関係の在り方」の教育も行っていきます。1.51.5(36)(2)(36)(2)(36)(2)中学編○2022年4月現在 ○学習指導要領の改定などにより、科目名・時間数が変更されることもあります。法政大学での学びやその先の将来を豊かにすることをイメージし、基礎学力と学習習慣を身につけます。 英国数の3教科に重点を置き、基礎学力の定着と学習習慣の確立を目指します。国語では「読解」と「表現」の授業を、数学では1,2年次「代数」と「幾何」に分け並行して学んでいきます。英語では「英語」「英会話」に加え、中1では「フォニックス」中2・中3では「英語演習」の授業を展開しています。綴りや発音のルールを身に付ける「フォニックス」はその後のリーディング力、リスニング力を伸ばします。中1・中2では火曜と木曜の放課後に英語と数学の指名補習「リメディアル」を設置し、フォローアップを行います。 その過程で、共に学ぶ仲間・教員との信頼関係が築かれます。Point 01Point 0205基礎学力の定着と学習習慣の確立基礎学力の定着と信頼関係の構築信頼関係の構築Curriculum将来につながる基礎を身につける

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る