啓明学園高等学校|デジタルパンフレット
6/24

▼問題発見力の育成▶︎5Global Education世界を知る仲間との生活を通して、言語や文化•価値観が異なる他者を知る一方で、日本を見つめ自己をつくる機会を多く用意しています。「Peacemaker」として、平和な世界構築に向けて課題を見つけ、その解決方法を探り、自らにできるアクションを他者と協力しながら展開していきます。定期的に、大学や企業、NPOなどによる講演会•ワークショップなどを実施。具体的な国際問題と解決の在り方についてさまざまな方法で学び、「Peacemaker」として必要な資質と実践力を養います。高校2年から、中国語、コリア語、フランス語(各2単位)を選択することができます。英語以外の言語を学ぶことで、世界の多様性を実感します。キリストの教えに基 ●留学制度●グローバルチャレンジ●グローバルアクション体験から始まる‼世界体験プログラム世界へ羽ばたく‼校外学習プログラムSTUDY高1グローバル講演会(高1~高3)GS-Ⅰ(週1時間/ 高1)●「世界の諸問題」についての理解。●成果報告書作成のためのスタディースキル習得。●各自の課題を解決する。一つを選択 【 ①政治 ②経済 ③開発 ④環境 】●グループワークでSDGsを英語で説明。選択授業 第二外国語(高2~高3)教科横断型学習 グローバルスタディーズGS(高1~高3)グローバル社会に対応できる主体的な学びによる姿勢・思考力・判断力・表現力を習得するための科目として「グローバルスタディーズ」の授業を高校1年から3年に学習指導要領を超えて設置しています。啓明独自のグローバル教育日常生活で一般生と国際生が関わるさまざまな国や地域を経験している国際生と日本で育った一般生が日常生活や行事で関わり合うことにより、さまざまな価値観が共有され、視野が広がっていきます。世界とつながる啓明学園の根幹はここにあります。世界をつなぐ

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る