玉川学園|デジタルパンフレット
15/28

玉川学園が掲げる「自学自律」の精神を具現化するのが自由研究です。対面授業に加え、Google Meet、Google Classroom、Google Workspaceを使用したオンラインのハイブリッド型で展開している正規の授業です。様々な分野から自分の興味・関心に沿ってテーマを決め、自発的に研究に取り組みます。10年生からはその研究の成果を論文にまとめるため、9年生は基礎講座として「学びの技」の授業を受け、生涯役に立つ学び方や研究の進め方を身に付けます。生徒たちは、学びの技・自由研究を通して、将来の夢を具体化し、進学先の大学選択へとつなげていきます。書道/日本文化英語表現/英語研究社会多角的に見るテーマを明確にする言語学/文学/哲学/メディア学/社会学(文化・民族)/社会学(教育他)算数・数学・情報化学/物理・天文/生物(園芸)/生物(サンゴ)スポーツ科学/体操重要な情報をさらに集める地理学/歴史学/政治・経済学/倫理学/経営学/国際関係/模擬国連手芸/調理平面造形/立体造形(彫刻・陶芸)/工作/写真/舞台表現不必要な情報を集めた情報を意味づける捨てる純粋数学/情報数学/受験数学/統計学/数学教育/数学活用/化学/物理学/生物学/地学天文学/情報科学/情報工学/環境科学/データサイエンス14玉川学園の教員が作成した自由研究ノートは、10年生から入学した生徒でも、無理なく自由研究に取り組めるように、探究型学習の方法や考え方、発表のポイントをまとめています。吹奏楽・作曲/弦楽/ハンドベル成果と過程を振り返る音楽/ワールドミュージック/空間デザイン学/陶造形学/西洋芸術学/東洋芸術学/映像メディア学/写真学情報収集学びを共有するスポーツ学/運動学/健康学/コーチ学■玉川学園独自の探究型学習プログラム周辺知識論題(問い)国語英語社会を得るを決める数学理科体育【対象学年】7・8・10〜12年生をするをする(数学/理科/情報)家庭芸術(美術・技術 他)■自由研究ノート取捨選択論理的にまとめる発表・論文作成評価・振り返り音楽をするをする(音楽/美術)自由研究7・8年生:興味・関心を伸ばす教科発展型の自由研究(2021年度)10〜12年生:進路選択につなげる課題研究型の自由研究(2021年度)9年生:学びの技理学工学芸 術大学の研究につながる教科や課題、自分の好きな分野を徹底的に探究する人文科学(国語/英語)社会科学(地歴公民)教 育(体 育)

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る