拓殖大学第一高等学校|デジタルパンフレット
7/36

共通文特理特文特理特の56POINTPOINTPOINTPOINTPOINTPOINTPOINTSpecial Contents(早慶レベル)で各自の受験科目に集中し、志望校合格に直結する効率的・効果的な学びを実現します。特進コースで、「明確な目標があれば、学ぶことはこんなに楽しいんだ」と実感する経験をたくさん積むことができます。詳細はこちらから▶1年次現代の2年次3年次国語言語文化歴史総合地理総合文学国語古典探究現代文演習公共文学国語古典探究数学Ⅲ10数学Ⅰ数学A公共世界史/日本史探究数学Ⅱ数学Ⅱ数学B化学世界史/日本史探究世史/日史演習数学C化学物理/生物1520物理基礎化学基礎生物基礎体育保健体育保健英語コミュニケーションⅡ物理/生物体育保健英語コミュニケーションⅡ英語論理・表現Ⅲ体育コミュニケーションⅢ体育英語コミュニケーションⅢ2530英語音/美コミュニケーションⅠ論理・表現Ⅰ論理・表現Ⅱ家庭基礎情報ⅠHR総合論理・表現Ⅱ家庭基礎情報Ⅰ英語演習共通テ数ⅡBC倫理/政経/東大日史東大日史HR総合共テ数学ⅠA論理・表現Ⅲ英語演習HR総合倫理/政経HR総合自由選択(数学B)自由選択(東大日史)自由選択(中ス語)HR総合自由選択(古典演習)自由選択(東大国語)自由選択(中ス語)共通テ国語東大国語数学演習3540※変更する場合があります。〈カリキュラム〉ポイント大学入学共通テスト5教科7科目に対応受験生へと切り替える仕組みクラブ活動とも両立できる新カリキュラムを導入特進コースのみ対象の奨学生制度こんな皆さんにおススメ!明確な目標があれば学ぶことはこんなに楽しい!国公立や超難関私立大学を志望するならもちろん、そのほかの進路を考える場合でも、1年次から思考力・記述力を鍛える特進コースで早めに対策を始めれば、大きな強みになります。2年次から選抜の特進クラスは、必修+選択一人ひとりに合わせた04きめ細やかな学習指導「生活の記録」で一人ひとりの生活や学習状況を把握するとともに、しばしば面談を行うなど、一人ひとりに目が行き届くきめ細やかな対応で学習効果を高めます。05知識と思考力は、特進コースの目標とする大学合格に必要な学力の両輪です。毎朝0時間目の小テストで学習習慣と知識の定着を図り、日々の授業で思考力を鍛えます。1年次から01思考力・記述力を養成特進コース1年次の英数国ではコース独自の教材も使用し、思考力・記述力を重視した指導を展開。小論文の指導も行い、定期試験でも記述中心の問題を出題するなど、早めの対策で、着実に志望レベルまで力を引き上げます。学習習慣を構築する0時間目の小テスト022年次からは最難関私立大学入試に対応する科目を必修としたうえで、各自の志望大学に合わせて受講科目を選択します。国公立入試に不可欠な入学共通テスト5教科7科目にも完全対応。塾に通わなくても充分な受験対策ができます。062年次の冬期に第一志望校を決定することで、2年生の3学期を3年生の0学期として意識させ、受験生としての取り組みを後押しします。03各自の志望に集中できる新カリキュラムの導入により、授業が終わる時間は進学コースと同じになり、クラブ活動への参加に支障はありません。ただし、予習・復習・課題や朝テスト対策との両立には努力が必要です。071年次は入学試験、2・3年次は定期試験・外部模試の成績などをもとに奨学金を授与し、生徒の学習意欲向上を促しています。「特進コース」

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る