明治学院中学校・明治学院東村山高等学校|デジタルパンフレット
11/24

10Googleの提供しているサービス(ドライブ、Classroom、Meet等)を使い、授業やクラスの運営に役立てています。登校しない日も中学1年生から高校3年生まで、ドライブやClassroomを利用して配信される授業動画等で学習を進めています。Meetでオンライン面談やホームルームを行う学年もあり、活用の幅は広がっています。高校ではオンラインで面談やクラスホームルームを行うクラスや、夏期講習をオンデマンドで行う教科もありました。尚、2021年度、日々のホームルームでの連絡などはタブレット端末を利用しています。のアカウントに学習履歴を蓄積し、定期的にそれらを振り返ることで、進路決定やキャリア教育等に生かしています。検定試験の実績や学校行事などのイベントを通して何を学び、どんな感想を持ったのかなどをクラウド上に記録しています。大学受験の際には、それらを用いて自分で活動の報告を作成することができます。MEIJI GAKUIN 2022生徒記録共有受講入試準備・調査書学習記録活動記録連絡・進路情報映像授業共有伝達配信教員明治学院歴史資料館のホームページからヘボンら創立者の働き調べ。文学作品に登場した生物を画像で確認。Google Earthを用いて、地名や遺跡を確認。またロイロノートを活用したクイズ大会の開催。朝テストの解答やテスト対策の問題・解説を配信。NHK for Schoolや理科室で行った実験の演習動画を配信。団体競技のルールを事前説明し、配信。点描画作成のための素材探しで、写真やイラストの画像を利用。音声教材の家庭学習やプリント配信。GoogleFormsでクラスアンケートや自習室予約。GoogleClassroomで学年通信の発行やホームルームの連絡。聖書国語社会数学理科体育学年会美術英語Google Workspace for EducationClassi2020年度 中1のICT活用例授業での活用

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る