明治学院中学校・明治学院東村山高等学校|デジタルパンフレット
14/24

文系受験コース 高校3年和地 桃花文系コースでは大学受験の中心となる文系科目を主に勉強します。選択授業では演習を行うことも多いので、自分ができていない部分が明確になり、次に何を勉強するべきかが見えてきます。また先生方が受験で役に立つ知識を教えてくださったり、友達同士で情報を共有したりできるので、受験への意識も高まります。しかし受験勉強だけするわけではないので、推薦コースの友人からも刺激を受けながら定期試験にも気を抜かずに取り組んでいます。また私はゴスペルクワイア部と聖歌隊に入っていて、仲間と共に歌うことが勉強の息抜きになっています。みなさんも明治学院で充実した学校生活を送ってください! 在校生Voice大学生Voice13高3の選択授業では、主に大学入試問題の演習を中心とした、実践的な授業が展開されています。 高校2年では年に3回、高校3年では6回の模擬試験を校内で実施します。模試の結果は、進路指導部、教科会、学年会で分析を行い、担任や教科担当者を通じて生徒にフィードバックされ、学習方法の改善や志望校・出願校の検討に役立てています。始業前の時間を利用して、国語・数学・理科・社会等の講習を実施しています。共通テストレベルの問題演習を中心に行っています。年に数回のクラス担任による個人面談を実施して、模試の結果などをもとに学習状況の点検をし、出願校の決定にむけた指導や受験勉強の仕方の工夫などのアドバイスを行います。2018年度文系受験コース卒業国際基督教大学 教養学部アーツ・サイエンス学科3年吉田 太一私は文系受験クラスに在籍していましたが、勉強以外にも様々な体験が出来ました。中高を通じてハンドベル部に所属しており、高校2年生で行った北米演奏旅行では10か所の地域をめぐる中で数々の出会いや学びがありました。行程の多くをホームステイで過ごす中で、現地の方々は私たちを温かく迎え入れてくださり、クリスチャンとして隣人愛を示してくださいました。研修旅行では中学で広島、高校で長崎に行くことで平和の大切さを実感する契機となりました。また英語の授業では劇を通して皆で協力しながら単語や文法などを学ぶ機会もありました。みなさんもこの学び舎で学業はもちろんのこと、愛をもって自他を敬える人に出会ってほしいと願っています。※2022年度新入生よりカリキュラム編成が変わります。文系・理系高3大学受験を意識した演習中心の授業模試の校内実施と分析夢の実現を強力に後押しする難関大学対応カリキュラム国公立大学、難関私立大学への進学を目指して、受験に必要な学力を身につけるためのカリキュラムのもと、文系・理系の受験コースで高校3年次を過ごします。朝講習面談・出願指導高校コース紹介受 験コース

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る