明治学院中学校・明治学院東村山高等学校|デジタルパンフレット
17/24

へ ●●卒業生Voice16経済学部社会学部法学部国際学部心理学部本校からの入学者学  科文学部2019年度卒業北海道大学 水産学部2019年度卒業埼玉医科大学医学部 医学科2020年度卒業明治学院大学 経済学部国際経営学科2020年度卒業国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科2020年度卒業立教大学 法学部政治学科英文学科フランス文学科芸術学科経済学科経営学科国際経営学科社会学科社会福祉学科法律学科消費情報環境法学科政治学科グローバル法学科学  科国際学科国際キャリア学科学  科心理学科教育発達学科学  科学  科学  科2131721151292115821127412193211052060620141292016720621320932094明治学院で培ったこと。それは、何事にも自分なりに全力で取り組む姿勢です。部活動、勉強、体育祭、文化祭、研修旅行などで、私の周りは熱い思いを持って事にあたる人ばかりでした。そのお陰で、高校での3年間と浪人での1年間、自分なりに何事にも猪突猛進でぶつかることができたのだと思います。不安になった時も、希望を持って歩めたのは、この学校のキリスト教教育があったからです。「神様は私に最善の道を与えてくださる。」ということを、3年間を通して知ることができました。私は中学・高校と6年間、明治学院にお世話になりました。中高ともに生徒会活動に努め、高校では聖歌隊に所属したことが、学校生活の中で1番の思い出です。また、明治学院の熱心な英語教育のおかげで、私は英語が得意科目になり、受験では大いに役立ちました。サマーキャンプや留学生との交流によって、英語でのコミュニケーション能力も習得することができました。更に、明治学院でキリスト教に触れたことによって、私は教会へ通うようになり、そこでの出会いは医師になるという自分の夢を後押しするきっかけとなりました。明治学院での学びが、私の人生をも決定づけたと言っても過言ではありません。様々な経験をさせて頂き、本当に感謝しています。明治学院は自分を成長させる機会とそれを応援してくれる仲間と先生に溢れています。推薦クラスのアカデミックリテラシーの授業では先生方がプレゼンの資料作成のために放課後残ってくださり、何度もリハーサルに協力してくださいました。そのおかげで自信を持って発表でき、プレゼンの全国大会出場に加え学内の卒業研究発表では優勝することができました。また私はバドミントン部の他に聖歌隊にも所属していました。ガウンを着て讃美歌を歌い、礼拝をリードすることは非常に達成感の残るものであり、特にクリスマス礼拝は照明を消しろうそくの光と共に歌うので非常に幻想的です。毎日の礼拝で、私は心を落ち着けてから一日の学校生活をスタートすることができました。このように高校時代に様々なことに取り組めたのは、大学の系列校でありキリスト教学校の本校に通っていたからです。高校生活を明治学院で過ごせて本当に幸せでした。私は明治学院で柔道部に所属していました。とても活発な部活だったので高校生活を思い出すと柔道部のことがまず思い出されます。柔道部では多くの思い出だけではなく、受験勉強で辛くなってもあと少しやろうと思える心の強さと、支えてくれる大切な友人を得ました。部活が忙しかったので、高3の春の引退までは学校の勉強を中心に受験勉強をしていました。明治学院の先生方が指定されている教材は実際に受験をする上でとても役立つものばかりでした。そのため忙しい部活に入っても普段の勉強を欠かさずに継続すれば外部受験も乗り越えられます。やりたいことがある人、そのためにチャレンジしたい人は諦めずに頑張ってください。明治学院でキリスト教と出会ったことはとても大きなことでした。日々の礼拝や聖書の授業、修養会などを通して神様の存在を身近に感じ、壁にぶつかったときも神様が必ず最善の道に導いてくださると信じて立ち向かう勇気を得ました。私は高校でゴスペルクワイア部に所属し高校3年の11月まで活動を続けましたが、同時に受験勉強もしていて、かなり忙しい日々を送っていました。それでも乗り越えられたのは、常に寄り添い励ましてくださる先生方や友人たちの存在があったから、そして明治学院で過ごす日々の中で「神様が自分にふさわしい道を用意してくださっている」と心の底から思えたからに違いありません。多くの経験を共に分かち合う仲間と、愛をもって接してくださる先生方に恵まれながら明治学院に6年間通えたことは、私の誇りです。19604191311819156197743191031964小貫 真基清水 麗木下 航太左近 映吉岡 蕗乃系列校特別推薦入学試験(以下「推薦入試」)を受験することにより、優先的に明治学院大学への進学ができます。合否は「志望理由書」「小論文」「面接」により判定されます。高校3年間の評定平均値上位8割までの生徒が対象で、成績上位者から希望学科の受験が可能となります。各学科には推薦入試受験者向けの定員枠があります。●明治学院大学と他大学との併願出願が可能に!本校での成績が上位3割以内の生徒について特別な出願制度があります。明治学院大学への推薦進学資格を有したまま、他大学の受験ができる制度です。但し、他大学の受験は2回(2校)までという制限があります。また、この制度の定員枠は、明治学院大学各学科1名(政治学科・グローバル法学科は除く。経済学科のみ5名)です。この制度は推薦・受験いずれのコースからでも利用できます。MEIJI GAKUIN 2022明治学院大学系列校特別推薦入試制度〈制度の要点〉●卒業生が語る明治学院の魅力

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る